1.4.1 省略された構成要素

入力ファイルに取り組む で見てきたように、LilyPond 入力は { } マークか ‘\relative c'' { … }’ で囲まれていなければなりません。このマニュアルの残りの部分では、たいていの例はこのことを省略しています。このマニュアルにある例を複製するためにあなたは表示されている入力をコピーするかもしれませんが、あなたは以下のように ‘\relative c'' { … }’ を付け加えなければなりません:

\relative c'' {
  …例がここに来ます…
}

なぜ波括弧を省略するのか?このマニュアルの中のたいていの例はより大きな音楽の途中に挿入することができます。これらの例に対して ‘\relative c'' { … }’ を付け加えることには意味がありません – あなたはある \relative を他の \relative の 中に置くべきではありません!すべての例の周りに ‘\relative c'' { … }’ を置いてしまうと、あなたは小さな例をコピーして、それをより大きなあなた自身の音楽の中にペーストすることができなくなってしまいます。たいていの人は資料を既存の楽曲に付け加えようとしますので、我々はそのようにマニュアルを形作っています。

さらに、すべての LilyPond ファイルは \version 宣言を持つべきであるということを思い出してください。マニュアルの中の例はコードの断片であり、ファイルではないため、\version 宣言は省略されています。しかしながら、あなたは入力ファイルの中にバージョン宣言を記述すべきです。


他の言語: English, česky, deutsch, español, français, magyar, italiano, nederlands
About automatic language selection.

LilyPond — 学習マニュアル v2.17.97 (開発版).