4.3.3 abc2ly を呼び出す

Note: このプログラムはサポートされていません。LilyPond 将来のバージョンからは削除される可能性があります。

ABC は ASCII ベースの非常にシンプルなフォーマットです。このファイル形式について ABC のサイトで説明されています:

http://www.walshaw.plus.com/abc/learn.html.

abc2ly は ABC から LilyPond に変換を行います。以下のように呼び出します:

abc2ly [option]… abc-file

abc2ly には以下のオプションがあります。

-b, --beams=None

ABC の連桁情報を保持します。

-h, --help

このオプション一覧を表示します。

-o, --output=file

出力ファイル名を file とします。

-s, --strict

be strict about success

--version

バージョン情報を表示します。

LilyPond コードを ABC ソース ファイルに付け加えるための簡単な機能があります。以下のように記述した場合:

%%LY voices \set autoBeaming = ##f

キーワード ‘voices’ の後に続くテキストが LilyPond 出力ファイルのカレントのボイスに挿入されます。

同様に、

%%LY slyrics more words

これは、キーワード ‘slyrics’ の後に続くテキストを歌詞のカレント行に挿入します。

既知の問題と警告

ABC の標準はあくまでも ‘標準’ でしかありません。機能拡張 (例えば、多声音楽) のために、異なる書式があります。

1 つのファイルに複数の旋律を持つものは変換できません。

ABC は行の先頭で単語と音符との同期をとりますが、abc2ly は同期をとりません。

abc2ly は ABC の連桁を無視します。


他の言語: English, deutsch, español, français, magyar, italiano
About automatic language selection.

LilyPond — 使用方法 v2.19.13 (開発版).