人々の評価

出版された記事

  • April 2011

    Linux Magazine publishes an article titled Projects on the Move. It is an introductory article on MuseScore, LilyPond and Chordii. Author Carla Schroder states “LilyPond is driven from the command line, but don’t let the lack of a GUI scare you away; LilyPond is user-friendly and easy to learn”, and provides a hands-on example.

  • May 2010

    Peter Kirn, on the Create Digital Music website, publishes a LilyPond review. He takes a balanced view on usage, praises LilyPond’s high-quality notation and suggests to try it out.

  • September 2009

    The German LinuxUser magazine wrote an article about LilyPond.

  • August 2009

    Ann Drinan, on the Polyphonic.org website, presents comments by two orchestra librarians who talk about using software to maintain their libraries.

  • June 2009

    In an article published in the French National Conservatory Parent Association’s yearly magazine, French composer and LilyPond contributor Valentin Villenave explains how Free licenses, and specifically LilyPond-engraved scores, are instrumental in making written music accessible to all.

  • February 2008

    In articles on his personal site, Andrew Hawryluk compares Finale and LilyPond in general terms, and evaluates engraving capabilities of both pieces of software in detail. The second article is an instructive analysis of engraving issues in Rachmaninoff’s Piano Prelude No. 6, including comparisons with a hand-engraved reference edition.

  • June 2006

    DistroWatch awards LilyPond and writes “Ladies and Gentleman, we are pleased to announce that, based on readers’ requests, the DistroWatch May 2006 donation has been awarded to LilyPond (€190.00) and Lua (US$250.00).”

  • December 2005

    Linux Journal publishes an article titled Make Stunning Schenker Graphs with GNU LilyPond. It is an in-depth but hands-on feature article with crisp LilyPond graphics. Author Kris Shaffer remarks “GNU LilyPond generates beautiful graphics that make commercial alternatives seem second-rate.”

  • August 20, 2005

    The Belgian newspaper De Standaard investigates what drives Free Software authors in an article titled Delen van KENNIS zonder WINSTBEJAG (Non-profit sharing of knowlegde) in its ‘DS2 bijlage’. LilyPond is used as an example and the article is interspersed with quotes from an email interview with Jan Nieuwenhuizen. This marks LilyPond’s first appearance in mainstream printed press.

  • June 2005

    A French article on the LilyPond 2.6 release appeared on linuxfr.org.

  • October 2004

    The editors of Computer!Totaal, a Dutch computer magazine, describe LilyPond in the October 2004 issue as: “Wonderful free (open source) software [..] The sheet music produced by LilyPond is exceptionally pretty [..] a very powerful system that can do almost anything.”

  • July, August 2004

    Dave Phillips wrote an introductory article for Linux Journal: At the sounding edge: LilyPond, parts one and two.

  • March 2004

    Chris Cannam interviewed Han-Wen Nienhuys and Jan Nieuwenhuizen on linuxmusician.com (original site defunct). This interview was also reviewed in a slashdot story.

  • February 2004

    Jazz singer Gail Selkirk writes about Diving into LilyPond. “... you can make lead sheets or full orchestral parts, and the results can be stunning.” Computer Music Special, issue CMS06.

ユーザからの推薦状

carter-brey

Carter Brey, ニューヨークフィル首席チェロ奏者

“...私は、何曲かのチェロ独奏用のアンコール ピースを書き、LilyPond で印刷しました。Shirmer に出版を掛け合おうとしていますが、そこで印刷される物は恐らく私の物の半分も良くないでしょう!”

orm-finnendahl

Orm Finnendahl, フライブルク音楽大学作曲科教授

“まだ [LilyPond] について詳しく知りませんが、とても感銘を受けています。定量記譜法で Josquin Desprez のモテットを入力するのに LilyPond を使いましたが、LilyPond が、スピード、使い易さ、見栄えにおいて、 他の全ての楽譜作成プログラムを圧倒していることは間違いありません!”

darius-blasband

Darius Blasband, 作曲家 (ベルギー ブリュッセル)

“[..最初のオーケストラリハーサルの後で] 私は楽譜の出来についてたくさんの賛辞をいただきました。重要なのは、Lilypondには楽譜の見栄えをより良くするための数多くの方法があるのですが、私がオーケストラに渡したのは基本的に生の、そのままの出力結果だったということです。”

Kieren MacMillan, 作曲家 (カナダ トロント)

“この素晴らしい仕事をした開発チームに感謝と賛辞の意を。Lilypondで得られる結果に近い物は他ではありません – この偉大なアプリケーションは、私の楽譜出版の必要性に対して、期待以上の結果を間違いなくもたらしてくれます。[..] 基本的に、いじっていない Lilypond の出力は [..] 私が比較した最近の ‘プロ’ の出版物 (Warner Bros. の楽譜、それから ‘老舗’ の最近の楽譜の大多数) よりも良いです。[..]”

“Finale/Sibelius/Igor/他の楽譜ソフトウェアに負けるな!!!”

Chris Cannam, RoseGarden プロジェクトの主任プログラマ。

“LilyPond は明らかに [楽譜清書における] 超重量級ゴリラです。”

Chris Snyder, Adoro 楽譜出版社

“楽譜作成を LilyPond に任せることで、私はより音楽に集中することができます。どうやって Lily に譜刻させるかで途方に暮れたこともありました。しかしながら、たとえ私が作曲家の思った通りに譜刻したとしても、その楽譜は読み難いものになるだろうということに気付きました。LilyPond を使うことで、私はより容易に編集者と譜刻者の 2 つの役割を果たすことができます。”

“私の拙い楽譜出版ビジネスは、完全に LilyPond に頼っています。作曲家に出版しようとしている楽譜の校正刷りを見せると、例外なく彼らはその質の高さに圧倒されます。賭けてもいいです。私は出力の調整 – 特に (和音の) タイの調整 – に多くの時間を費やしますが、LilyPond は私に素晴らしいスタート地点、直感的なインターフェイス、それに時間をかけさえすればすべてを思い通りに変更できる能力を与えてくれます。商用製品でこれだけのことをできるものは無いと確信しています。”

David Bobroff, アイスランド交響楽団バス トロンボーン奏者

“LilyPond は素晴らしい。[..] LilyPond について知れば知るほど好きになる!”

Vaylor Trucks, エレキギター プレーヤ (そう、コレ 関係)

“私は LilyPond に超、感動しています。[..]”

“今まででサイコーのプログラム!!!”

“作ってくれた人みんなの仕事と献身に感謝します!”

Nicolas Sceaux, Mutopia メンバー

“憎悪にも似た情愛を感じました。情愛の理由は、最初に見た楽譜があまりにも素晴らしかったからです!LilyPond の美しさの説明は不十分です – あまりにも控えめ過ぎる!LilyPond は常に良くなっていますし、scheme がどう使われているかを良く知るにつれ、フラストレーションは減ってきました。とにかく、言いたいことは ‘LilyPond を作ってくれて有難う、本当に素晴らしい。’ということです。”

Werner Lemberg, ドイツ Koblenz 劇場指揮者、優れた GNU ハッカー

“とにかく、LilyPond は驚くほど良い仕事をする!”

Paul Davis, JACKArdour の開発者

“[LilyPond] はすごいプログラムだと思う。実に素敵な結果が得られる。去年、これについてのインタビュー記事を読んだ後、そのポテンシャルについて友達に夢中で喋っていたよ。”

If you are aware of any other news articles or testimonals which could be listed here, please let us know by following the instructions on バグ報告.

どうですか?

テキスト入力 を読んでください。


他の言語: English, català, česky, deutsch, español, français, magyar, italiano, nederlands, 中文
About automatic language selection.

Validation

lilypond.org をホスティングしてくれている webdev.nl に感謝します。 Valid HTML 4.01 Transitional